中古一戸建て

名古屋市天白区平針南2丁目

50坪以上 接道6m以上

◆敷地86坪超の広さ♪陽当たりの良いお庭でガーデニングや家庭菜園を楽しめます♪
◆玄関を入ると立派な大黒柱と枯山水の素敵な坪庭がお客様をお出迎え♪まさに邸宅♪

この建物は一言で言うと邸宅です。
新築当時、こだわり抜いて贅を尽くした一棟。
邸宅の基本中の基本である木組みの構造が屈強かつ適材適所、原理原則に基づいた丁寧な施工をされています。
床下は防湿コンクリート打設済みでしっかり乾燥。
床組みの材も松材を採用されており、劣化は見られず。
床束と床束をつなぐ転倒防止の根がらみ貫もちゃんと施工されています。
床断熱材は垂れ下がり防止のための幅広の貫材が根太間に挿入されており、良好な状態です。

また天井裏を覗くと、太い松丸太があちらこちらに配置され、瓦の荷重をしっかりと支えています。
松丸太と小屋束・母屋は鎹でしっかりと緊結。
母屋の上に勾配で流れる垂木は60*45サイズの松材。松はたわみに強いことから屋根下地にはよく使われます。
素晴らしいのは暴風雨による屋根の飛散防止のために垂木一本一本にひねり金物が入っています。
当時は一本置きに入れるのがルールでしたが、全ての垂木に入れているのはすごいことです。

垂木の上に並べられた小幅板と呼ばれる野地板は天然無垢材。
無垢の野地板は劣化しません。
古民家などで屋根裏を見ると全てこういう野地板ですが、100年経過しても劣化せず。
合板の下地が大半の昨今ですが、屋根下地の劣化を防ぐために無垢の野地板を使っていることは素晴らしいことです。
こんなところにも施主様のこだわりがわかるのです。

内部は玄関を入ると吹き抜けを貫く太い桧の大黒柱が立っています。
当時の価値だと1本15万円ほどではないでしょうか。鈍い光沢を放っているのは大工の鉋の切れ味が良いからですよ。

和室は鴨居・敷居・長押、全て桧の無垢材。長押まで無垢材はめったに見かけません。すごいね。
床の間の天井は網代天井です。貴重品です。
書院造ですが、書院の引き違い戸の格子が美しい。

物件概要

所在地
名古屋市天白区平針南2丁目
価格
3,980万円
交通

鶴舞線 平針駅 まで 徒歩21分

鶴舞線 平針駅 バス6分乗車 バス停平針上ノ池 まで 徒歩6分

土地権利
所有権
小学校区
平針南 ( m )
中学校区
平針 ( m )
間取り
3SLDK
築年数
1984年(昭和59)7月
土地面積
287.53㎡(86.97坪)
建物面積
113.85㎡ (34.43坪)
地目
宅地
私道負担
都市計画
市街化区域
用途地域
1種低層
建ぺい率
40%
容積率
80%
上水道
公共
下水道
公共
ガス
都市ガス
現況
居住中
構造
木造
駐車場
取引態様
仲介
明渡
相談
設備・条件
洗浄便座、モニタ付インターホン、トイレ2箇所
備考
不動産用語集

※不動産に関する用語をご確認いただけます

弊社では、売主様に配慮し、物件所在地を掲載していない物件がございます。
詳細については、お気軽にお問合せください。

(物件番号: 3001433)

【更新年月日】2024年02月09日
【次回更新日】2024年03月09日

周辺地図

大きな地図で見る

LOGIN
会員ログイン

メールアドレス
パスワード

SEARCH
物件検索

種別を選択

エリアを選択

価格



こだわり検索

名古屋市天白区の不動産売買情報

〒468-0058
愛知県名古屋市天白区植田西2丁目1806

無料相談・お電話窓口

HPを見たと言って、お気軽にお問い合わせください!
052-800-1370

【営業時間】10:00~17:00

QUICK SEARCH
まずは簡単クイック物件検索

種別

価格

エリア